2016年10月5日水曜日

Mpow Magneto(改良版)MP-BH26D レビュー


人気のイヤホン、Magnetoが改良版として新登場しました。
改良版になることで「技適マーク」がつきました。
それ以外の変化は私は旧版を持ってないので比較できませんが、音質などもかわってるんでしょうか?
価格はamazonで500~600円程度高くなってます。




・商品詳細
"
仕様
ブルートゥース規格:Bluetooth V4.1
チップ:CSR8645
 CVC:CVC6.0
ブルートゥースモード:ヘッドセット/ハンズフリー/A2DP/AVRCP
操作範囲:10mまで
通話/放送時間:8Hまで
 スタンバイ:300Hまで
充電時間:2H


パッケージ
1 x Bluetoothイヤホン
1 x Micro USB充電ケーブル
3 x イヤーチップ
3 x イヤーフック
1 x 取扱説明書(英語)
"


特筆すべきは稼働時間。
この価格帯の平均稼働時間は5時間程度だ。
それに対してMagnetoは8時間稼働。
長時間イヤホンを使う人なら是非購入を検討してほしい。
ちなみにaptX対応である。




・技適マークあり
技適マークとは簡単に言うと「日本での使用が認められた無線機器の証」。
技適マークのない無線機器(自撮り棒やbluetoothイヤホンなど)は日本で使うのは犯罪になる。

輸入品の多くは技適マークがついてないが、本来はこういうものを日本で使ってはいけない。
ただ日本向けに技適マークを取得したわりには説明書が日本語未対応の不親切設計となっている。
検索すれば操作方法は簡単にわかるので特に問題はないが。




・磁石で一時停止
両耳のイヤホンにマグネットが仕込まれ、これをくっつけることで動画や音楽を「一時停止」することができる。
ただしくっつけた時に電源がオフになるわけではない
電源を切るためにはコントローラーのボタンを押す必要がある。
なので素早いオンオフを期待している人には「期待はずれ」といえる。




・マグネットの必要性
magnetoは「電源操作ができないマグネットタイプ」ということで「知らないうちにマグネットがはずれて電源がつけっぱだった」欠点はない。
しかし一時停止のためにマグネットを使う必要はあるのだろうか。
Magnetoを含む一般的なイヤホンは、コントローラーのボタンを1回押すだけで簡単に一時停止ができる。
磁石をくっつけるよりもボタンを押したほうが早いに決まっている。



・コントローラー
左が私のメインイヤホンQY19、右がMagnetoだ。

QY19と比べるとやや縦長だが、その分薄く、重さは変わらない。
個人的にいいと思ったのはボタンの形状。
QY19は3つのボタンが独立してるとはいえ、それぞれの距離が近すぎるため指で触るだけではどれがどのボタンか判別しにくい。
Magnetoはそれぞれのボタンが離れてる上に、各ボタンも平面ではなく+などの記号が彫り込まれているため、指だけでボタンを判別しやすい。

また、電源オン時や充電時にコントローラーのLEDが光るのだが、QY19は強く発光するのに対しMagnetoは淡い光なので目がチカチカしなくていい。




・デザイン
四角くてゴツいが、QY8よりはさすがに小さい。
QY19と比べるとこんな感じ。



左がQY19、右がMagnetoだ。
四角い部分を削るとちょうどQY19ぐらいの大きさになる。




・装着感

イヤーピース大中小、イヤーフックは2種類あってそれぞれ大中小が付属している。
クリップもあわせると10個の付属品となる。
そのため自分にフィットするよう細かなカスタマイズをすることが可能。

マグネットのせいで重いかと思いきや、付属のイヤーフックでしっかり固定できるので、耳から脱落する気配はない。
コントローラーも軽量で、重さによる弊害はない。

ただイヤーフックの適切な位置がわかりにくい。
というのもQY19などはイヤーフックを装着するとフックがちょうどいい位置にくるように設計されてるのに対し、magnetoは自分でちょうどいい位置に調整しないといけない。
その分カスタマイズ性が高いともいえるが、うまく調整できない人は「フィットしない」と低評価してしまいがち。
私はうまくいい位置を見つけたため、フィット感はQY19よりmagnetoのが断然上だ。




・その他
音質も劣化は感じられず、音ズレもない。
重低音なのは好みによるところ。

ただ気になるのはコードが服などで擦れたときにおこる雑音。
もちろんこれはすべてのイヤホンで発生する現象だが、magnetoはそれが強く感じる。
常に耳元でゴワゴワと音がなっている。


ちなみに充電ポートはコントローラーではなく右耳にある。
コントローラーがQY19より薄いのはこのためか。





・まとめ
サイズは2017年現在、やや大きめと言わざる得ない。
音質はコードの擦れによる雑音が大きすぎて話にならない、これがすべてを台無しにしている。
フィット感はよかったが、やはり必要性を感じないマグネットのせいで重量が増してることを考えると微妙。

mpowというメーカーの製品はいくつか使ったが全体的に質が悪く、またレビューで欠点ばかりかくと消されてしまうためイメージがよくない。

0 件のコメント:

コメントを投稿